BLOG

新築時の家具購入!失敗しがちな予算の立て方とは?

新築時の家具
新築を建てた後にこの家具、買わなければよかったー!!って話はありますか?実はいっぱいあります。新築を建てた後はあれも、これもと買いたくなります。だって新築を建てたんですから。

中には買う予定がなかったモノを買ってしまって部屋が狭くなったとかって事もありますよね。では、今回はこれは買って失敗したという体験談をお伝えしていきます。新築を建てた方はこれを見て家具を買いましょう。そして、もう買う予定をしている方は見直しをしてみましょう。買ってからでは遅いですからね。

大型家具を購入するときの注意点

しっかり間取りを測って、家具を見に行ったのになんかデカすぎてしっくりこないなんて事も。では、大型の家具を買うときの失敗談はどうでしょうか。やはり家具の大きいモノというと、ソファーですね。

今後増える人数に合わせて大きめのソファーを買ってみても生活をしたら空いてる一部は物置になってしまったりしてしまうって事もあります。そして、一度は憧れるソファーベット。ベットもあるのにソファーベットなんて使いません。ましてやベットにもするのも面倒だ!という方もいます。

ですので、ソファーはそこまで大きくなくてもいいかもしれませんね。あと、子供が出来ると大きめのソファーは転落する危険もあるので、大きめのソファーなどはある程度生活をしてから購入するっていうのも手ですね。

タンスを購入する際の注意点

服をしまうならやっぱりタンスです。でも、タンスを買った後にタンスが大きすぎて入らなかったって事もあります。大きすぎて動かすのが大変って事もあります。最近はウォークインクローゼットがありますので、そちらにいれましょう。

そして、ウォークインクローゼットがあるお家であれば、タンスを使用するのではなく、収納Boxを活用してみましょう。せっかく買ったのに入らなかった、使用しなかったじゃもったいないですからね。

ダイニングテーブルを購入する際の注意点

大きなダイニングテーブルって憧れですよね!大理石のテーブルなんて一度は置いて見たい!なんて希望もあったり。

ダイニングテーブル

ダイニングテーブルも実は注意です。広い部屋だから大きめのダイニングテーブルを買って見て、実際置いたらテーブルの圧迫感がすごくて、部屋が狭く感じるという方もいます。サイズも測って購入をしますが、やはり置いてみる感じと全然違いますよね。ですので、大きすぎないテーブルを選びましょう。

家具以外での注意点とは?

ここも注意なのが、テレビの大きさです。大型のテレビは本当に憧れです。

テレビ
部屋に50インチ以上のテレビがあったらいいですよね。憧れです。でも、そこも部屋の大きさを確認してから部屋に合う適度の大きさのテレビを購入しましょう。

6畳の部屋に50インチは少し大き過ぎます。あと、テレビ台がある方も要注意。はめ込み式のテレビ台だと大きいテレビを買ってしまうと入らない可能性もあります。ですので、部屋にあったテレビを買うのもポイントです。

このページのまとめ

当たり前ではありますが、しっかり部屋のサイズとどれくらいの大きさの家具を買うのがいいのかサイズをしっかり計ってから購入しましょう。
まとめ女子

わからなければ家の図面を持って家具屋さんに行くのもいいかもしれませんね。店員さんに間取りを見せながら相談に乗ってもらうのもいいかもしれません。

せっかく買ったのに入らないとか、使わないなんてもったいないですからね。あと、物置になってしまうとせっかくの新築の家も散らかって見えます。是非、お部屋に会った家具を買いましょう。

 

メルマガ登録

メルマガ登録

 

最新記事

おすすめ記事

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.